株式会社ベストホームクリエイト
お問い合わせ ENGLISH
HOME 会社概要 事業内容 物件検索 アクセス
任意売却コンサルティング
え!?弁護士費用0円!?任意(債務)整理&任意売却のエキスパートだからできるユニヴァーサルグループの債務者再生システム
 
他社との3つの違い 任意売却とは 任意売却と競売
サービスの流れ よくあるご質問 無料相談について
 

HOME > 任意売却とは?

任意売却とは?

・不動産の購入後、収入が減りローン返済が滞っている。
・不動産を抵当に銀行から借入をして返済が滞っている。

などの場合、返済が困難になると債権者から競売の申し立てをされてしまいます。

競売の場合、一般市場価格の2〜4割低い売買価格になることが多く、売却代金で債権者への支払いが不足した場合は不動産をせっかく処分したのにもかかわらず、多額の残債務(借金)が残ってしまいます。
しかし、「競売よりも少しでも高額にて売却」することができれば、債権者へより多くの返済が出来ます。

そこで、いずれは競売される不動産を一般の不動産市場に売りに出して、市場価格に近い価格で所有者と金融機関と合意のもと、競売入札が開始される前に所有者の意志で売却する解決策が「任意売却」です。

不動産市場に競売よりも高額で売却できれば、
資金を手元に残せる可能性が高い=その分、多くの返済ができるのです。

しかし、任意売却をするためには債権者の合意が必要です。
そこで当社は任意売却のプロと専任弁護士があなたと債権者の間に入り双方了承の上、売却を行います。

また、競売ですと、破産管財人費用として高額の予納金を裁判所へ支払う必要がでてきます。また、弁護士費用も同様です。そのため、弊社の

「弁護士費用のフルサポート、任意売却で予納金等諸費用を最小限に抑える」

という最大限の任意売却メリットを享受できるシステムなのです。
※但し、低額物件(ワンルーム・マンション)などの場合は、予納金等諸費用がかかる場合があります。
※弁護士費用のフルサポートはご成約された方に限ります。

任意売却は、「担保不動産競売決定通知」が来てからでも可能です。
しかし、競売が開札(入札が開始)されてしまうと手遅れになります。
手遅れになる前に、今すぐご連絡ください。

競売で売却する前に買い戻し

競売にかかってしまったマイホーム… でも大丈夫!買い戻す事は可能です!

すでに競売にかかってしまって、マイホームを手放さないといけないと考えている方が多いと思います。
しかし、競売の取り下げを行い買い戻す事が出来ます。
すでに競売開始決定が出た場合でも、改札日の前日までは競売の取り下げを申し立てる事が出来るのです。
購入資金を用意できる状況を作れば、入札に参加するという手段もあります。

だから、あきらめずに今すぐ弊社へご連絡ください。
 

債務者再生システム ホットライン
電話:03-5939-4558 (平日:10:00〜18:00) FAX :03-5939-4548 (24時間受付)

 
 
Privacy Polisy
Copyright (C) 2009 Best Home Create Co.,Ltd. All Rights Reserved.